マンションの自治会について

最近では大規模マンションになれば、マンションの自治会運営も外部に委託することも多くなってきます。そして、住民も負担が減ることも多いのかもしれませんが、困るのがダブルインカム、または女性の一人暮らしということでなんとか自治会の仕事を免除してほしいという住民が増えてきて、気悪の作り方によってはこうした方々を最初から除外することになり、必然的に限られた方々でまわしていくことも増えてくるパターンです。ある程度外部にお願いするとしても会合が多かったり、決議事項などもあるといろいろと合議形成をはかるための苦労も多く出てきます。もちろん、仕事やプライベートの時間もさかれます。これははっきりいって除外になっている方々と何ら変わりないことなのです。
ですから、不満や衝突も生まれることになります。結論、個人的にはたとえ、個人自由があろうともきちんと人気が回ってくればしっかり除外規定も設けず、仕事絵押してもらうべきだと思うわけです。